デジタルパンダってどう?評判や口コミを徹底リサーチしてみた

「インスタ自動ツールのデジタルパンダって本当にフォロワーが増えるの?」

「デジタルパンダの口コミ評判を知りたい」という方向けに、この記事ではインスタ自動ツールのデジタルパンダについて徹底解説します。

インスタ運用を行ってフォロワーを増やすには、ターゲットユーザーを分析して、良質なコンテンツを作り、継続的に投稿を行っていかなければなりません。

それには膨大な時間と手間が必要になるので、ほとんどの方がフォロワーを増やすことができる前に、運用を挫折してしまっています。

そんな難しいインスタ運用にかかる手間と時間を大幅に削減して、効率良くフォロワーを増やすことができるのが、今回紹介するデジタルパンダです。

なので、インスタ運用を自動化してフォロワーを増やしていきたい方は、ぜひこの記事を参考にしてください。
また、記事後半では利用する際の注意点も紹介しています。

⋙おすすめのインスタ自動いいね特集

デジタルパンダとは?

運営会社株式会社popteam
公式サイトhttps://digi-panda.com/
導入実績2,000アカウント以上

デジタルパンダは株式会社popteamが提供しているインスタ自動ツールで、早稲田大学出身のメンバーがサービスを立ち上げました。

デジタルパンダを利用することによって、以下の機能を活用する事ができます。

  • 自動いいね
  • 自動コメント
  • 自動フォロー
  • 自動アンフォロー
  • 自動DM(提供停止中)
  • 予約投稿(提供停止中)
  • NGキーワード
  • 詳細ターゲット設定
  • 凍結リスク防止アクション管理
  • 動画レポート
  • 無料メール相談

上記の機能を全て活用でき、インスタ自動ツールの中では非常に豊富な機能で利用者の多い特徴があります。

自動いいねや自動コメント、自動フォローの機能は、他のインスタ自動ツールでも搭載されていますが、デジタルパンダは動画レポートやNGキーワード設定も使うことができるので、インスタ運用をより効果的に行いたい方に最適です。

またデジタルパンダ利用者は、メールで専門の担当者の方に相談を行うことができるので、初めてインスタ自動ツールを利用する方でも安心して使い始めることが可能です。

デジタルパンダの評判と口コミ

デジタルパンダの評判は、他のインスタ自動ツールと異なり、アカウントが凍結されてしまったというような悪い内容は多くありません。

Instagramの運用効率化を目的に、動画レポを無料提供。 レポ内容が簡素化されて良いですね。 Twitter

むしろ、動画で運用結果のレポートを確認できるのが良いという口コミがあります。動画レポートからアクション履歴などを閲覧できるので非常に便利です。

1点だけ気になるポイントがあるとすれば、一部機能が提供停止になっており使用できないことです。

現在、自動メッセージ・予約投稿の2機能は提供されていません。重要な投稿の自動機能なので、この機能を目的でデジタルパンダを検討していた方は注意が必要です。

デジタルパンダをおすすめする人・しない人

デジタルパンダの利用がおすすめな人は、なるべく安心安全にインスタ自動ツールを活用したい方です。というのも、デジタルパンダは利用者が多いにも関わらず、目立ったアカウント凍結の報告がありません。

なので、現時点では他のインスタ自動ツールと比べて、アカウントが凍結されてしまうリスクが小さいと言えることができ、安心安全にフォロワーを増やしたい方にとって最適なツールとなっています。

反対にデジタルパンダの利用をおすすめしない人は、なるべく安くインスタ運用を自動化したい方です。デジタルパンダは他のインスタ自動ツールと比べて利用料金が高く、少しでも安い自動ツールを探している方には向いていません。

デジタルパンダの価格

ではデジタルパンダの利用を検討している方が最も気になるであろう、利用料金について解説します。

  • ベーシックプラン=月額16,480円(10日間無料)

以前はビジネスプランとPROプランの2種類がありましたが、現在はベーシックプランひとつになっています。ベーシックプランで利用できる機能は以下の通りです。

  • 基本自動アクション
  • アクティブチェック
  • 凍結防止セキュリティ
  • 詳細ターゲティング
  • NGキーワード設定

もちろん最初に紹介したデジタルパンダの機能一覧は全て利用することができます。なので、これからデジタルパンダの利用を検討している方は、ベーシックプランの利用一択になります。

また、現在は公式サイトから10日間の無料体験を試すことができるので、仮に契約するか悩んでいたとしても、まずは実際に自動ツールの機能を活用して効果を実感してから、10日以降の継続を検討することが可能です。

デジタルパンダの利用を開始するまでの流れ

実際にデジタルパンダの利用を開始するまでの流れは以下の手順で行います。

  1. 必要事項を入力する
  2. 入力内容の確認
  3. 管理画面についてのメールが届く
  4. 10日間の無料期間が開始する
  5. 動画レポートが送られてくる
  6. 効果を実感した方は、初回決済を行う

まずはデジタルパンダの公式サイトにアクセスして、画面右上の「無料体験を申し込む」をクリックします。すると、利用を開始する前に、ターゲットユーザーや利用目的などのインスタ自動ツールの効果を最大限発揮するための必要事項を入力します。

必要事項を入力して送信すると、入力内容に不備がないかスタッフが確認して、1営業日後にお客様専用管理画面の発行についてのメールが届きます。

そして10日間の無料期間が開始するので、この時点では費用が一切かかりません。

無料期間中デジタルパンダの機能を利用して、インスタ運用を行ったら無料期間終了までに、デジタルパンダの運営から、詳細な動画レポートが送られてきます。

レポートの内容は、無料期間中の自動アクション数やフォロワー増加数で、デジタルパンダを利用したことで得られた成果を知ることができます。

なので、レポート内容を確認して、それでも利用したいと感じた方だけ、そのまま継続して初回決済を行うことが可能です。

サービス内容に納得いかない状態で費用が発生することはないので、デジタルパンダを利用するかしないかで悩んでいる方は、とりあえず無料の10日間だけでも活用してみることをおすすめします。

⋙10日間の無料お試しお申し込み

実際に使ってみないと、本当にフォロワーが増えるのかも分かりませんし、自分のアカウントでも他の方と同様の成果が出るかは分かりません。

そして、最初の決済は必要事項で入力した決済情報を元に行われて、初回決済以降は、自動的に毎月決済が行われます。

決済方法は基本的にクレジットカードのみですが、他の決済方法を利用したい場合は、お問い合わせフォームから希望することで可能になるかもしれません。

デジタルパンダを利用する際の注意点

では最後にデジタルパンダを利用する際の注意点を解説します。利用を考えている方は、注意点をしっかり確認した上で契約してみてください。

  • 一部機能が提供停止になっている
  • アカウントが凍結される可能性がある

一部機能が提供停止になっている

先ほども解説した通り、現在は自動メッセージと予約投稿の機能が使用不可となっています。

このようにサービス内容は変化し続けているため、契約する際は活用したい機能が現在問題なく使うことができるかをチェックすることをおすすめします。

アカウントが凍結される可能性がある

デジタルパンダはアカウントが凍結させた事例がないと解説しましたが、それでもインスタ自動ツールを活用する限り、アカウント凍結リスクはゼロではありません。

まず、インスタグラムは自動botやAIによって行われる、いいねやコメント、フォローなどのアクションを明確に禁止しており、不適切な行為としてアカウントの制限や凍結などのペナルティを課しています。

また、今のところデジタルパンダを利用してアカウントが凍結された事例がないとしても、インスタのセキュリティは日々強化されてアップデートされているので、現時点で問題なくてもこれから先は誰にも分かりません。

なので、アカウント凍結だけはなんとしても避けたいという方は、自動ツールの利用は辞めておいた方が安全でしょう。

ただし、自社でインスタ運用を行うのは解説した通り非常に大変なので、アカウント凍結されることなく運用の手間を減らせる、インスタ運用代行を利用することをおすすめします。

運用代行であれば、botやAIではなく、専門の担当者の方が手動でアクションを行うので、凍結されることがありません。

instagram研究所ではご予算と目的に合った運用代行会社のご紹介も無料で行っていますので、興味のある方はご相談くださ。

無料相談はこちら

まとめ

今回は豊富な機能で人気の高いインスタ自動ツールのデジタルパンダについて解説しました。

デジタルパンダを利用すれば、自動アクション以外にも自動投稿や精度の高いターゲティング機能を活用することができます。

利用を検討している方は、解説した注意点をしっかり理解した上で、使い始めてみてください。

運営会社株式会社popteam
公式サイトhttps://digi-panda.com/
導入実績2,000アカウント以上