インスタキャンペーンの成功事例10選と成功させる方法を解説

注意
先日のアップデートにより、フォロー・いいね等の見返りとして景品等を提供する行為が禁止となりました。記事内のキャンペーン事例などはあくまで過去の参考事例としてご覧ください。
参考:コミュニティガイドライン

「インスタキャンペーンの成功事例を知りたい」

「キャンペーンを成功させるにはどうするべきなのか?」

という方向けに、この記事ではインスタキャンペーンの成功事例を10選紹介し、なぜインスタキャンペーンを利用するべきなのか?キャンペーンを成功させる方法について解説します。

インスタは国内利用者だけでも3300万人を超える大規模SNSで、インスタ上で商品やサービスを購入するユーザーが多いので、マーケティングを行うには非常に最適です。

これからインスタキャンペーンを行って集客&販売を行いたい方、自社や商品のブランディングを行いたい方は、ぜひ最後までご覧ください。

インスタのキャンペーンとは?

インスタのキャンペーンは名前の通り、インスタグラムを活用して商品やサービスの宣伝を行うもので、主に企業が自社や商品のブランディング&認知度向上を目的として行っています。

インスタはECサイトとの連携や、ストーリーやハイライトにリンクを掲載できる機能があるので、他のSNSと比べて企業がキャンペーンを行いやすい特徴があります。

また、インスタ上で商品やサービスを実際に購入したことがあるユーザー数は45%も存在すると言われており、その中の7割はインスタ上の投稿を見て衝動買いをした経験があると回答しているデータがあります。

なので、企業が宣伝キャンペーンを行う際は、インスタを活用するのが適しているでしょう。

インスタのキャンペーンを利用すべき理由

ではインスタのキャンペーンを利用すべき理由をもう少し詳しく解説します。

  1. 質の高いフォロワーを増やすことができる
  2. エンゲージメントを高める
  3. UGCを増やす

上記の3つの理由から、集客&販売を目的とした場合、インスタのキャンペーンを利用することをおすすめします。

質の高いフォロワーを増やすことができる

インスタキャンペーンではアカウントのフォローを応募条件に設定することも可能なので、フォロワーを増やすことができます。

また、フォロー条件で集めたフォロワーは質が低いと思うかもしれませんが、あらかじめキャンペーン内容を理解した上で応募しているユーザーなので、むしろ将来的な顧客になる可能性の高いフォロワーといえます。

エンゲージメントを高める

キャンペーンの応募条件をコメントなどに設定しておけば、商品やサービスに興味があるユーザーと自然にコミュニケーションを取ることができます。

インスタアカウントのフォロワーを増やすには、アカウントのリーチ数(他のアカウントに表示される数)を増やすことが大切で、そのためにはいいねやコメント数を増やしてエンゲージメントを高める必要があります。

エンゲージメントの高いアカウントは、関係性の強いアカウントとインスタに認識されて、ストーリーが最も左側に表示されるようになるなど、よりアクションしやすい状態になります。

そしてフォロワーのエンゲージメント率が高いアカウントは質の高い発信を行っていると評価されて、発見タブに掲載される可能性も高まります。

発見タブに掲載されればフォロワーを大きく増やせる可能性があるので、エンゲージメントを簡単に高められるインスタキャンペーンは積極的に利用した方が良いでしょう。

UGCを増やす

UGCといった他のアカウントが商品やサービスについての口コミや評価を投稿したコンテンツは、第三者意見として、また他のアカウントにとって非常に貴重な情報であり、商品購入時の参考になります。

キャンペーンの応募条件を投稿にすれば、自社や商品について言及したUGCを増やすことができ、ブランディングが行えます。キャンペーンを利用せずにUGCを増やすことは商品認知度があり、フォロワー数が多くないと難しいので、この点でもインスタキャンペーンを利用するのがおすすめです。

インスタキャンペーンの成功事例10選

ではインスタキャンペーンの成功事例を10選紹介します。

  • 資生堂
  • ローソン
  • ハーゲンダッツ
  • 地球の歩き方
  • キッチン用品の和平フレイズ
  • サッポロビール
  • 伊藤園
  • カネボウ化粧品
  • オリックス・バッファローズ
  • マルサンアイ株式会社

資生堂

資生堂

資生堂はハッシュタグ投稿を応募条件として「#ワタシの旅コスメ」を紹介して、UGCを増やすことに成功しています。旅に必要なアイテムを150名様にプレゼントという特典で、公式アカウントのフォローと投稿を増やすことができているので、良い成功事例だと思います。

キャンペーン期間はゴールデンウィーク前後の1ヶ月ほどで行ったので、旅コスメのハッシュタグを活用した投稿を増やしやすいタイミングでした。

ローソン

ローソン

ローソンは「#バスチーズ」や「#冬のバスチー」のハッシュタグ投稿とアカウントフォローを参加条件にして、QUOカード3000円分のプレゼント特典でキャンペーンを行いました。

QUOカード3000円分は非常に魅力的な特典なので、参加者が多く、多くのUGCを増やすことに成功しました。

ハーゲンダッツ

ハーゲンダッツ

ハーゲンダッツもハッシュタグ投稿を応募条件にして「#ひと夏分のハーゲンダッツ」を付けて投稿した人の中から、毎日1名にハーゲンダッツミニの30個セットをプレゼントするという特典を参加メリットにしました。

プレゼント内容が魅力的なので、多くのUGCを増やすことができました。

地球の歩き方

地球の歩き方

地球の歩き方は公式アカウントのフォローといいねを応募条件としてキャンペーンを行い、10名の方にオリジナルQUOカード1000円分をプレゼントしました。1ヶ月半ほどの期間で、フォロワー数を1600人ほど増やすことができています。

キッチン用品の和平フレイズ

キッチン用品の和平フレイズ

キッチン用品の和平フレイズは、コロナ外出自粛期間中にキャンペーンを行って、自宅で気軽にキャンプ気分を味わうことができる「キッチン道具5点セット」をプレゼントする特典で、フォロワーを5500人も増やすことができました。

サッポロビール

サッポロビール

サッポロビールは敬老の日キャンペーンとして、エビスビールアソートを1ケースプレゼントを特典として、公式アカウントのフォローを促しました。

なんと1週間ほどのキャンペーンでフォロワーを4.6万人増やすことに成功しています。

伊藤園

伊藤園

伊藤園は健康ミネラル麦茶1ケース24本を1000名様にプレゼントするという超豪華キャンペーンを行って、1週間ほどの期間で2.4万人もフォロワーを増やすことに成功しています。

参加するにはアカウントをフォローし、投稿にいいねを行い、応募フォームに入力する必要があるので、ユーザー情報を多く集めることができ、その後のキャンペーンにも活かすことができています。

カネボウ化粧品

カネボウ化粧品

化粧品を扱うカネボウは、公式アカウントのフォローといいねで、まだ発売前の誘導美容液のお試しサンプルセットを特典としてキャンペーンを行いました。

結果フォロワー数は2週間ほどで1.5万人増やすことができ、同時にお試しセットの配布でUGCを増やすことにも成功しています。

オリックス・バッファローズ

オリックス・バッファローズ

プロ野球のオリックス・バッファローズは、選手の愛用品やサイングッズというファンにとっては最高の特典でキャンペーンを行い、20日間の期間でフォロワーを11万人も増やすことに成功しています。応募条件は公式アカウントのフォローと応援コメントだけで簡単なので、多くの応募者を集められています。

マルサンアイ株式会社

マルサンアイ株式会社

アーモンドミルクの日記念キャンペーンということで、マルサンアイ株式会社は、アーモンドミルク200mlの6本セットと、Amazonギフト券10000円分の特典で、フォロワー数を2.5万人も獲得することに成功しています。

キャンペーンにコメントを行うと当選率UPという手法で、エンゲージメント率を高めて、結果的に多くのフォロワーを増やせています。

インスタキャンペーンを行う手順

実際にインスタキャンペーン行う手順を解説します。以下の全ての手順をしっかり行わないとキャンペーンを行っても失敗してしまうので、成功させたい方は必ず確認してください。

  • キャンペーンの目的を決める
  • キャンペーン内容を企画する
  • キャンペーン投稿を配信する
  • 効果測定を行う

キャンペーンの目的を決める

まずはキャンペーンを利用する目的を決めます。アカウントのフォロワーを増やすことや商品やサービスを販売するなど、目的によってキャンペーン内容が変わります。

紹介した成功事例を参考に、どんな目的でキャンペーンを行うか検討してください。

キャンペーン内容を企画する

次に目的を達成できるキャンペーンの内容を企画します。ターゲットユーザーはどんな人物なのか?どんな投稿なら多くの応募者を集めることができるのか?などを時間をかけて企画していきます。

キャンペーンの成功は目的と企画で決まるといっていいほど重要なので、適当に決めることがないように、じっくり考えてください。

キャンペーン投稿を配信する

キャンペーン内容の企画が完成したら、インスタグラムのプロモーションガイドラインをしっかり確認した上で、配信を行います。

効果測定を行う

キャンペーンが終了したら効果測定を行って、目的が達成できたのか、できなかった場合は何が原因だったのか、ターゲットユーザーからの応募はどのくらい集まったのかなどを確認して、次のキャンペーンに活かしていきます。

インスタキャンペーンを成功させる方法

インスタキャンペーンを成功させるには以下の3つのポイントが大切です。

  • 目的を明確にする
  • 定期的に実施する
  • ツールを有効活用する

目的を明確にする

インスタキャンペーンを成功させるには目的を明確にすることが何よりも大切です。キャンペーンの目的としては

  • 商品やサービスの認知度を高めたい
  • 売上を増やしたい
  • 集客したい

などキャンペーンで達成したい目的によって、キャンペーン内容や行うべき施策が変わってきます。この記事で紹介した成功事例を確認して、自社でキャンペーンを行う場合の目的と近い事例を参考にしてください。

定期的に実施する

成果の出たキャンペーンでも、期間の決まっているキャンペーンでは一度行っただけで大きな成果にはなりません。なので、定期的にキャンペーンを実施して、PDCAを回して改善を重ねながら継続することが大切です。

一度キャンペーンで成果を出すことができれば、その後も成果を出すことは難しくないので、アプローチを少しずつ変化させて、最大限成果を出せるように続けてみてください。

ツールを有効活用する

キャンペーンを成功させるには、ツールを有効活用するのがおすすめです。コメントの返信やパフォーマンスを計測できる管理ツールや、EC連携などを行っておくことで、成果を最大化でき、運用の手間を減らすことができるでしょう。

インスタキャンペーンを行う際の注意点

最後にインスタキャンペーンを行う際の注意点を2つ紹介します。

  • インスタグラムのガイドラインを順守する
  • キャンペーン内容を見直してから投稿する

キャンペーンを開始してからトラブルに巻き込まれないように、必ず以下の2つの注意点を確認してください。

インスタグラムのガイドラインを順守する

インスタでキャンペーンを利用する際は、必ず事前にガイドラインを確認しておきましょう。キャンペーンには明確なルールが示されており、キャンペーン開催場所として利用する場合は、次の3つがルールになります。

  • キャンペーンの公式ルール
  • 規約と資格要件
  • キャンペーンにInstagram社が関わっていないこと

また、キャンペーン参加条件に自社商品やサービスと関係ない画像にアカウントのタグ付けすることも禁止です。ガイドラインに順守できていない場合は、キャンペーンが実行できないだけでなく、最悪の場合、アカウントが凍結されてしまう可能性もあるので、以下のガイドラインを確認してください。

Instagramプロモーションガイドライン

キャンペーン内容を見直してから投稿する

もうひとつの注意点は、キャンペーン内容を見直してから投稿することです。キャンペーンは投稿してしまうと後から画像の編集を行えなくなってしまいます。

キャンペーン投稿の画像は参加者数を決める重要な要素なので、投稿前にしっかり確認してから投稿してください。仮にキャンペーンを終了して画像を変更しなおした場合は、それまでの応募者データが無効になってしまうので注意です。

まとめ

今回は企業が自社商品やサービスの集客&販売を行う際に利用すべき、インスタキャンペーンについて解説しました。キャンペーンを利用すれば、質の高いフォロワーを増やせたり、フォロワーのエンゲージメントを高めることができます。

この記事で解説した手順と、成功する方法を確認して始めれば、失敗する可能性を低くして効果的なキャンペーンを行うことが可能です。

紹介したインスタキャンペーンの成功事例を参考にして、魅力的なキャンペーン内容を考えてみてください。