飲食店でインスタ集客方法を成功させる5つのコツ

「飲食店のSNS集客はインスタが良いのかな?」

「インスタ集客を成功させるにはどうすればいい?」

という方向けに、飲食店のSNS集客にインスタが最適な理由、インスタ集客を成功させる5つのポイント、実際に成果を上げている飲食店アカウントを紹介します。

飲食店はインスタのフォロワーを増やすことで、新規顧客の獲得や、リピーターの増加効果を見込めます。この記事で解説しているポイントを意識してインスタ運用を行えば、少しづつフォロワーを増やすことができるでしょう。

記事後半で紹介している、飲食店アカウントを参考にすれば効果的な運用方法がイメージしやすいので、ぜひ最後までご覧ください。

飲食店のSNS集客にインスタが優れている3つの理由

飲食店のSNS集客にインスタが優れている理由は以下の3つです。

  • 広告費用がかからない
  • リピーターを増やせる
  • 認知度を高められる

広告費用がかからない

インスタのフォロワーを増やすことができれば、広告費用をかけずにユーザーに新商品やサービスの告知を行うことができ、その告知効果も高いです。

通常であれば、広告費を支払って宣伝するしかありませんが、フォロワーの多いアカウントで投稿すれば、無料で何度でも宣伝を行えます。

フォロワーを増やすことは簡単ではありませんが、長期的に見て非常にコストパフォーマンスが良いので、飲食店はインスタ運用に取り組むことがおすすめです。

リピーターを増やせる

一度お店を利用したお客様に、インスタをフォローして貰えば、リピーターを増やすことができます。インスタでは通常の投稿や、ストーリーズ、リールといった機能を活用して、あらゆる宣伝を行うことが可能です。

単純接触効果といって毎日飲食店の投稿を目にするユーザーは、「また食べにいこうかな?」と考える可能性が高いです。

ランチタイムやディナー前に、限定クーポンをフォローしている方に配布すれば、より集客できるはずです。新規顧客の獲得効果も高いですが、お店のファンになってもらって、何度も利用するリピーターを獲得できるのもインスタ集客の強みです。

認知度を高められる

ハッシュタグを効果的に活用して、投稿を継続することによって、お店の認知度を高めることも可能です。新店舗やインスタ運用を始めたばかりの頃は、とにかく認知度を高めて、お店を知ってもらうことが重要です。

フォロワーを増やして投稿の反応率を高めることができれば、ハッシュタグ検索のトップに掲載されて、ハッシュタグからの流入を大きく増やすことも可能です。

飲食店のインスタ集客ポイント5選

飲食店のインスタ集客を成功させるためのポイントは以下の5つです。インスタ集客には手間と時間がかかりますが、このポイントを意識して運用することで集客できるようになります。

  • プロフィール欄を魅力的にする
  • 写真や動画を活用しておしゃれに投稿する
  • 定期的に投稿する
  • ハッシュタグを効果的に活用する
  • クーポンや特典を発信する

プロフィール欄を魅力的にする

ユーザーがアカウントをフォローするかどうかを判断するのは、プロフィール欄です。発見タブやハッシュタグに表示された投稿を見て、興味を持ったユーザーがプロフィールを閲覧します。

そして、プロフィールでフォローする価値があると判断した場合だけ、フォローしてもらえます。

なので、プロフィールでは何について発信しているのか、飲食店の名前、場所、特徴などを詳しく書いておきます。また、プロフィールに表示される過去の投稿も見られるので、一貫した投稿を継続していることが大切です。

飲食店のアカウントなら、お店の料理や雰囲気、スタッフの仕事風景などを投稿しておくと良いでしょう。

写真や動画を活用しておしゃれに投稿する

飲食店のSNS集客にインスタが最適な理由は、写真や動画を活用して、おしゃれに投稿することができるからです。

通常の投稿だけでなく、全画面動画で投稿できるストーリーズや、音楽やエフェクトを活用できるリールを活用して投稿すると良いでしょう。

定期的に投稿する

定期的に投稿することは、フォロワーを増やす上で非常に重要です。投稿頻度が少なければ、単純にユーザーにアカウントを認知してもらう可能性も低くなります。

定期的に投稿してるアカウントは、インスタグラム側で積極的に活動しているアカウントとして、表示されやすくなる可能性が高いです。

フォロワーを増やしていくには、定期的に投稿を継続して、ユーザーにもインスタグラムにも活動的なアカウントと認知してもらわなければなりません。

ハッシュタグを効果的に活用する

認知を増やすには、ハッシュタグを効果的に活用することが大切です。ハッシュタグは一つの投稿に最大で30個まで設定することができ、ストーリーズでも設定できます。

設定したハッシュタグがトップに表示されれば、タグからの流入数が多くなり、フォロワーを増やすことが可能です。ハッシュタグには使用されている投稿数によって、ビッグキーワードとスモールキーワードがあり、トップに表示されるには、スモールキーワードを狙うことが大切です。

「#飲食店」や「#ランチ」などのビッグキーワードでトップに表示されれば多くの流入が期待できますが、フォロワー数の少ないアカウントでは難しいので、スモールキーワードを30個設定するようにしましょう。

クーポンや特典を発信する

飲食店が効果的にインスタ運用を行うには、クーポンや特典を使って、ユーザーにとってお得な発信をします。24時間で自動で削除されるストーリーズでクーポンの投稿を行えば、自然に期間限定で発信できます。

お店に来て頂いたユーザーにアカウントをフォローして貰えば、フォロワーを増やしながら、リピーターの増加も行えるでしょう。

飲食店が活用すべきインスタ新機能

飲食店が活用すべきインスタの新機能は以下の通りです。インスタの機能は細かい改善も合わせると、頻繁に更新されています。「新機能は良く使い方が分からないから、利用していない」という方が多いですが、必ず使うべきです。

なぜなら新機能では、インスタグラム運営側がデータをたくさん取るために、多くのユーザーに見てもらえる可能性が高いからです。

  • リール
  • 料理を注文
  • ギフトカード
  • お店を応援

【リール】

リールは15秒〜39秒の短い尺で動画を作成できる機能で、24時間で消えてしまうストーリーズと異なり、そのままリール投稿として保存されます。

リールでは音楽やARカメラエフェクト、動画の長さを設定できるタイマーなどの機能が利用できます。飲食店のリール活用方法としては、動画広告として、宣伝ように音楽を合わせた動画を投稿します。

新しい機能なので、リールを上手く活用できている飲食店も少ないですし、フォロワーを増やす効果も高いので、ぜひ利用してみてください。

【料理を注文】

インスタグラムで料理のテイクアウトやデリバリーの注文ができるようになる機能です。プロフィールページにアクションボタンを設置できたり、ストーリーズにスタンプを投稿できる。

ビジネスアカウントかつ、パートナー企業のサービスを利用していることが条件で使用できる。

【ギフトカード】

ユーザーに前売り券やギフトカードを提供できる機能で、この機能もビジネスアカウントかつ、パートナー企業のサービスを利用していることが条件で使用できる。

【お店を応援】

飲食店のアカウントが使用できる機能ではありませんが、ユーザー側でお店を応援というスタンプを使って、好きな飲食店をシェアできる機能です。この機能によりストーリーズの投稿がより効果的になります。

飲食店のインスタ集客で参考にすべきアカウント

飲食店のインスタ集客で参考にすべきアカウントは以下の通りです。飲食店のインスタアカウントは非常に多いですが、効果的に運用できているアカウントは少ないので、以下を参考にしてください。

  • NO COFFEE
  • BAKE
  • SHAKE SHACK

【NO COFFEE】https://www.instagram.com/nocoffee_/

NO COFFEEは全国的に有名なコーヒーショップで、一貫した投稿内容で、非常に多くのファンを集めています。コーヒーとファッションに絞った投稿で、どの投稿もおしゃれで独特の雰囲気で魅力的です。

コーヒーメニューだけでなく、他のオリジナルグッズも販売しているので、様々なブランドとのコラボアイテムやインスタ上で購入できる仕組みなどを上手く活用しています。

【BAKE】https://www.instagram.com/bakecheesetart/

国内外に多くのブランドを展開しているBAKEはチーズタルトで有名なお店です。投稿内容では主力商品のチーズタルトをメインに置いて、ライフスタイルと結びつけて発信しています。

インスタグラムの他に、オウンドメディアやECサイトの運営も行っているので、相乗効果でブランド力を高めています。インスタグラムは他のメディアと上手く連携させることで、商品を販売できたり、集客力を高める効果があるので、参考になるはずです。

【SHAKE SHACK】https://www.instagram.com/shakeshackjpn/

ハンバーガーやホットドッグ、フローズンカスタード、シェイクやビール、ワインを提供しているSHAKE SHACKは、商品が提供されるまでのストーリーを投稿して、ユーザーの共感や信頼感を高めることに成功しています。

いハンバーガーの投稿だけでなく、従業員の活動内容の投稿をすることで、親近感を感じるアカウントになっています。

まとめ

今回は飲食店のSNS集客にインスタが最適な理由と、インスタ集客を成功させるポイント、活用すべき新機能、参考になる飲食店アカウントを解説しました。

飲食店はインスタを活用して集客を行うことで、新規顧客の獲得や、リピーターの増加に効果があります。一度お店に来ていただいたユーザーにインスタをフォローしてもらえれば、特典を渡して再来店を促したり、お得なキャンペーン情報を発信して、コアなファンにすることもできるでしょう。

この記事で解説した、インスタ集客ポイントを意識して運用を行えば、少しづつフォロワーを増やすことができます。ただしフォロワーを増やして、集客を行えるようになるには、手間と時間がかかるので、インスタ運用代行や自動ツールの導入をお勧めします。